残念無念日記 2

石垣島へ#3

石垣島の続きです。
竹富島の翌日、西表島と由布島を回るOPツアーに参加しました。
確かweb割で昼食無し8,000円だったかな?


石垣島を8時に出航、40〜50分で西表島到着です。
初の西表島、イリオモテヤマネコやマングローブが勝手にイメージされますw
島に着くと間もなく小さな船へ乗り換え、仲間川のマングローブ探検です。



石垣島、竹富島もそうですが、ピンポイントでスコールがある為、虹はそれなりに見れる様で決してラッキーとも言えないらしいです。(船長談

_IGP7913




_IGP7915




前方の仲間橋を抜け、奥地へ。
由布島へ渡る為、後でこの橋をバスで渡りました。
_IGP7918




間もなく川岸にマングローブの林、否密林ですね。
_IGP7938




_IGP7939
岸辺に接近しながらあれこれ説明を聞くのですが、干潮が近づいている事もあり奥地へ向かう途中の浅瀬では船底を擦りながら進む事に。
それにしても気温もさることながら湿度がヤバかった。




この辺りで、勝手にゴジラかモスラに会えそうな気分になってましたw
_IGP7968






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村





由布島はMoreで。








西表島の船着き場から由布島の牛車乗り場までは、バスで先程の仲間橋を渡り10分程の移動です。
道中バスの運転手兼ガイドさんから、イリオモテヤマネコさんの紹介がありました。
勿論実物は夜行性の為見る事はできませんでしたが、道路各所にネコをはじめとする小動物が通り抜けれる様なトンネルや亀が落ちても出られる様な側溝等島ならではの工夫が紹介されました。


そんな話しを聞きながら牛車乗り場に到着です。
_IGP7975




竹富島ではセカンドローに屈しましたが、ここ由布島ではポールポジションをゲットw
お陰でおばちゃんの見事な歌(失念w)を目の前で聞く事ができました。
_IGP7984




_IGP7986
ガイドブックで見た光景(笑
島内では植物園や蝶園等他、EOS1D?でべっぴんな牛と写真を撮ってもらいあっという間にA4サイズのめちゃ綺麗な記念写真が完成するというビジネスがw
勿論買いませんでしたが、データだけなら記念に貰っても良いかもしれません。



島の西側から見えた景色、干潮時だったのでこんな感じです。
遠くに見えるのが台湾らしいです…多分
_IGP8002




牛車乗り場から由布島を。
_IGP8016
因みに帰り道の牛車は、名古屋出身のおっちゃんでした。
同乗したお客さんがおっちゃんのイントネーション?を見抜き名古屋話で盛り上がってましたが、なんとも風情の無い話しでorz


滅多に行けるところでは無かったので良かったのですが、流石に暑過ぎました。
次回行く事があればしっかりとした日差し対策が必要かと思います。
あと、男同士は止めた方が良いかとw








おまけ。

_IGP8017

_IGP8021
[PR]
by munen_mac | 2014-09-15 21:43 | 季節 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://micmac2.exblog.jp/tb/22597721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あにおん at 2014-09-16 22:04 x
あぁ〜素敵だ、素敵すぎる。
学生時代、浅井慎平の写真に憧れを持っていました。
写真でこれだけ素敵ですので、目で見るとこれまたすごそうです。
楽しかったでしょうね!
夕陽はいつかな?
次ですか?
羨ましい。本当に羨ましいです。
Commented by PIAA at 2014-09-17 00:39 x
素晴らしい景色ですね
ガイドブックに出て来る様な写真と

行って見たい気はしますが、暑いのが苦手だからやっぱり涼しい北の大地がいいな~(^_^;)
Commented by munen_mac at 2014-09-17 20:28
>あにおんさん
本当に天候に恵まれ、素晴らしい光景を目にする事が出来ました。
浅井慎平さんの作品は知りませんが、ここの眺めは想い出になる筈なので是非とも!
夕陽ですか?
時間が遅過ぎてその頃は既に絶賛泡盛中でした ^ ^;
Commented by 純さん at 2014-09-17 21:24 x
由布島に向かう写真好物です。
あと、海の中に浮かぶ電柱最高ッス。
普段なら電柱なんて邪魔なオブジェクトでしかないのに、なんかツボにハマりました。
こんだけ晴れてると夕焼けも期待出来そうですね。期待してますw
Commented by munen_mac at 2014-09-17 21:25
>PIAAさん
ガイド、パンフレット通りでした。
本当は夕陽もあれば最高だったのですが、泡盛が優先されて…w
西表は暑さもですが亜熱帯的湿度で、北海道との気温差が20度近くあった為流石に身に応えました。
昨日旭岳は初冠雪だそうで、どおりで風邪もひく訳です(>_<)
Commented by munen_mac at 2014-09-17 21:36
>純さん
あら、純さんはおばちゃんがタイプなんですか。メモしておきます(嘘
写真を撮りながら、正直電柱は邪魔だと思ってましたが、これはこれでOKですか。喜んで頂けて嬉しいです。
現地で、浅瀬の中から夕陽に浮かぶ牛車の写真(受賞作品?)を見ましたが、それはとても素晴らしい作品でしたので是非現地にてご覧下さい。
夕陽につきましては、今回は……………………夕陽<<<泡盛と言う事でお願いします ^ ^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード