残念無念日記 2

雨の極楽寺

小雨降る中、向かった先は極楽寺。
ご住職が育てた紫陽花は、この季節になると地元紙にも取り上げられる程です。


が、しかし掲載されてません。掲載された頃はもう終わり頃、って事もあります。
でもって、ググっても過去分しか出てこなかったのはちょっとまだ早いのかも?

一度決めた訳だし、前回双子の木へ行った際チラ見で花があったのは確認してたので、兎に角向かう事に。




おお、咲いていた。
多少の雨なんぞ気にしている場合ではない。
20150726hydrangea1




等と撮っていたら、檀家周り?から戻ったご住職(ご夫人)から声を。
「雨の中、ご苦労様。でもちょっと未だ早いかなと思うんです。中心部が青くなった頃、朝日を浴びてる姿が一番美しいかな。是非その頃にいらして下さい。」
と丁寧に説明して頂きました。
個人的には、濡れた紫陽花が良いかなと思ってましたが、何年も見て来た方が仰ってるので間違いないのでしょう。
いつか、来ます。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村









20150726hydrangea2

アップ以外の撮り方が解りません ^ ^;





20150726hydrangea4
ちょっと気を許すと、墓石が写ってしまう(>_<)





そんな時、カミさんが見つけた蝉。雨宿りか?
20150726hydrangea3





こちらも雨宿り。否、こんな日の為の秘密兵器だ!
20150726hydrangea5
正直、これまでの使用暦は皆無w
現場で暫し戸惑う ^ ^;
なんて素敵なアイテムなんだろう。


肝心のカメラもレンズも防塵防滴仕様なので、雨なんか全然問題無かったんだが、こちらが防滴仕様でなかった為、本降りに耐えきれず退散したのは言うまでも無し。





そんな本降りの中、耐え忍ぶセミ。
20150726hydrangea12






20150726hydrangea8
もしかすると、羽化して間もなかったのか。
明日には雨も上がる筈なので、もう少し頑張ってくれ。





20150726hydrangea9


また、その内来ます。
[PR]
by munen_mac | 2015-07-26 22:13 | 季節 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://micmac2.exblog.jp/tb/24453325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 純さん at 2015-07-28 22:22 x
紫陽花とセミの組み合わせいいですねー。
こっちではなかなか無い組み合わせで、初めて見ました。

私も紫陽花は雨の日が一番いいと思いますw
墓石も時として絵となりますが、ブログとかに写していいのか迷いますよね。名前が映らなきゃいいと思いますが・・・
私は・・・名前も・・・若干・・・

そしてまさかの撮影用傘@w@
雨の日撮影する気まんまんじゃないですかw

Commented by munen_mac at 2015-07-28 22:49
>純さん
偶然発見できたセミですが、流石にこの日の土砂降りでは気の毒に思えました。
藁にもすがる的に紫陽花にすがるセミ、幼虫は確か7年位地中に居たのではなかったでしょうか?

(´・ω`・)エッ?
純さん、名前も写したんですか?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
お参りしておきましょう!

秘密兵器は雨の純さんを見習って導入したんですが、図らずも実戦デビューまで1年かかりましたw
結果的には土砂降りには役に立たず、カメラは兎も角コチラは背中からパンツまでびしょ濡れと散々な事態でした。
これで暫く雨の日の撮影は無いかも ^ ^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード