残念無念日記 2

朝もやで迎えた新栄の丘



既に時間が経過していましたが、先週思いたって向かった美瑛です。
朝もやの中に浮かぶ丘の姿を目指し、夜中2時半に出発。

道中鹿の飛び出しに注意を払いながら(道路脇の鹿2頭を確認)現地到着は5時と予定通り。
同じ景色を求めたであろう数台の車。

しかし予報通りの雲…
いくら待っても厚い雲。

こんな日もあるでしょう。




20161016_新栄の丘




20161016_新栄の丘









暫く待っていると少しだけ太陽が。



20161016_新栄の丘




20161016_新栄の丘




20161016_新栄の丘




20161016_新栄の丘




この後再び雲に覆われていくのでした。



[PR]
by munen_mac | 2016-10-22 17:32 | 季節 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://micmac2.exblog.jp/tb/26083031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード