残念無念日記 2

タグ:FA43mmF1.9 Limited ( 6 ) タグの人気記事

謹賀新年


明けましておめでとうゴザイマス。
既に三箇日が経って今更ですが、今年も宜敷くお願いします。



例年通り小樽にて年越しと新年を迎えました。
元旦と言えどもする事も無く、カミさんの提案で神社へ。


new year @Otaru



久し振りの住吉神社でのおみくじは自分にとっては十分な【吉】でしたので、今年1年しっかりと過ごしたいと思います。




More
[PR]
by munen_mac | 2017-01-03 15:21 | 季節 | Trackback | Comments(6)

小樽運河


お久しぶりです。
紅葉から暫く時間が空いてしまい、気がつけばご承知の通り北海道は一気に真冬の装いです。
いきなり冬将軍が到来したらしく、1日3回の雪掻きをする週末もあったりと散々な冬のスタートでした。


今日は久し振りに気温が上がり、道路の雪も溶け穏やかな1日。
野暮用で実家小樽へ出向きましたが、流石に積雪量が…
雪掻きもこなしながら、折角の小樽なのでとライトアップされた運河へ行ってきました。


運河沿いは日曜日の夕方とあって日本人はほぼ皆無、ほぼアジアの方々に占拠され兎に角賑やか。
そんな浅草橋、K-1+DFA24-70ではお初です。

Otaru Canal




DFA24-70mmもそれなりに光芒が出ていますが、光芒についてはやはりFA43mmリミかと。昨シーズンの同日同時刻、FlickrでフォローさせてもらっていたSumieさんがFA43mmリミで撮られていたのを見ていつかはと思いつつ、やっと念願の小樽運河+FA43mmリミでした(^_^)v

Otaru Canal

ただ雪が少ない為なのか、明るさが今ひとつ。

中央橋へ移ります。




More
[PR]
by munen_mac | 2016-12-19 00:10 | 季節 | Trackback | Comments(4)

D FA★70-200 イヤッッホォォォオオォオウ!!


買ってしまいました。
K-1とDFA標準ズームを手に入れながら、例年以上に写真を撮っていな…なのにまたもう1本。


収集家になりつつあるのは気のせいでは無いかも。
ま、反動なんだろうなぁと。

ペンタックスオンラインショップアウトレットで見てしまったのがマズかった。
どの店よりもかなりお買い得(高いのには変わりない)なのを確認し数日。
お盆明けには無くなっているよね?→(夏休み後)未だあるの?→もう買わないと無くなりそう?→ポチ!



流石★!ボリュームと重量が凄いです。(写りも当然でしょう
20160825DFA70200-3




20160825DFA70200-2




早く撮りに行きたいけれど、今週土曜は芝刈り、日曜は雨と残念な週末で来週以降になりそう。







More
[PR]
by munen_mac | 2016-08-25 21:53 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(2)

K-1への道 #4(完結編)

28日の発売日には間に合わず1日遅れの今日ですが、PENTAX K-1が我が家にも届きました。
雨でゴルフがキャンセルとなり無事受け取る事ができ、今日ばかりは雨に感謝です。


それなりに高まる心の鼓動を押さえ、ブツ撮り背景紙をセットし開封の儀式も。
開封していきなり何だかペンタらしくない、心を打つメッセージ。


K-1




久し振りの液晶保護シール貼りは緊張しまくりw
風呂掃除もやった為か背面液晶は埃も入らず一発で仕上げたのに、サブ液晶は三度も貼り直してその小ささを憎みつつ無事完了。




ボディと共にやって来たDFA24-70mmをセットし、K-5IIsと並べて見る。
うーん、デカイw
持つと重さをそれ程感じないのは、お触り会で解ってた事ながら改めて造りの良さなんだろうとしみじみ。

K-1&K-5IIs




K-1+DFA24-70mm




次なるセットはやはりFA31mm。
K-1に装着すると実にコンパクト。


K-1+FA31mm



K-1+FA31mm



と言う事で到着後細かな設定は別にして、雨の為室内で遊んでいます。




By K-1+FA43mm







More
[PR]
by munen_mac | 2016-04-29 15:39 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(8)

K-1 体感&トークライブ!

今更ながらK-1 のお触り会「体感&トークライブ」札幌開催に行ってきました。


K-1 Event




K-1 Event




K-1の実機はこれまでのレポート通り、重量を感じさせない造りで1kgと言う重量感も無く驚きました。
それもそのはず。この時の装着されていたレンズは標準ズーム(安)=D FA 28-105mmF3.5-5.6だったのでした。
そして、その後D FA 24-70mmF2.8を装着したK-1では「おっ、流石フルサイズ!」、更に-D FA★70-200mmでは3kg近い重量に流石に厳しいなぁと話したところ、スタッフさんからは「フルサイズですから。他社同等のレンズだとこうなるんです。」と。
金額面も含め望遠系は当面手持ちレンズで済ませるしかなさそうです。


あとは2.8通しの標準ズーム、広角ズームの出所を聞いてみましたw
「やはりタムロン製なんですよね?」
「HDコーティングもされているのでPENTAX製です。これ以上は話せないので察して下さい」
「解りましたw」
って感じでしたので、まぁそう言う事です。


あとは発売日や★レンズの登場も聞いてみましたが、4月下旬発売としか解らない、ロードマップに記載されてる以外解らないと。
うーん、仕方ないけれど堅いなw


お触りの後は先生お二人のトークショーでしたが、田中先生の内容はCP+の動画を見ていたので目新しい話しは無かったのですが、変わらずの軽妙な話し振りを生で聞けたのが良かったし、
中西先生は白ひげの滝でお見かけした通りの方(当たり前)でしたが、美瑛での撮影スタイル、風景写真とは等々が聞けて参考になりました。
まぁだからといって私が撮れる事にはならないのですが ^ ^;



と言う事で、今日あるブツを購入しました!






More
[PR]
by munen_mac | 2016-03-26 22:53 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(12)

K-1への道

いよいよCP+が始まりました。
当初は画策したものの、とても行ける状況には無くひたすら徘徊して情報収集しています。

K-1ボディは恐らく購入するでしょう。(ボケの違いも知りたいので是非とも購入したい)
で、気になるのは重さ。

K-5IIsに比べ約300gの重量増。
ピンと来ないけれどハンバーグなら解り易いか?いや流石にハンバーグは手持ちしないので実感無いけれど、35缶ビールなら解り易いw

レンズ購入特典のバテグリも魅力的なのに、果たしてどのレンズが必要なのか自分でも悩む…
風景用の広角DFA15-30も魅力的だが、出番からすると標準ズームDFA24-70か?

DFA15-30だとAPS-CのSigma8-16の8mmスタートに近いのかな?
ただピントリングが純正とは逆回転だからと買わない理由を見つけてしまう。

いやいやここはOEMでは無く純正★のDFA★70-200だろう!
だとすると、ボディ925g+レンズ1755g=2.7kgか…前代未聞の重量だけどご高齢の先輩達もお持ちの様ですし、何となるのかな?
等とこんな感じで毎晩ループしています。


そして先日地元のキタムラへカタログ貰いに行ったら、無いとの事!
ペンタ製品分は何故か体感&トークライブのチラシとレンズカタログ(恐らく古いモノ)しかありません。

店員さんに聞くと「出ないので置いてない」とあり得ない返事。
半ば飽きれ気味に、「K-3のカタログすら置いてないじゃ話しにならないですね」と捨て台詞を残し退散。

ここはF11に始まり、K10D、K-5も購入してきたのに、やはり今の店長ではやる気無いみたい。
下取りサービスもあって期待していただけに残念無念。
他のキタムラにしようか、レンズも含め一から再検討です(>_<)


c0228363_21071657.jpg







More
[PR]
by munen_mac | 2016-02-25 21:57 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(8)